藤木くにあきblog 日本共産党 庄原市委員会 市委員 藤木邦明
  • 8月
    6

    各界から賛同680人 “核廃絶は可能”

    記事分類: しんぶん赤旗; 連想分類語:

    2011年8月6日、原水爆禁止2011年世界大会実行委員会の呼びかけに応えて、各界の著名人約680人が世界大会への賛同とメッセージを寄せています。

     被爆者からは、日本原水爆被害者団体協議会の代表委員、谷口稜曄さんが賛同を寄せました。

     俳優の江原真二郎さん、中原ひとみさん、佐々木愛さん、宝田明さん、山本亘さん、俳優・声楽の上條恒彦さん、歌手の荻野目洋子さんも賛同者に名を連ねています。

     作家では、谷川俊太郎さん、藤本義一さん、森村誠一さん、作家・歌手の戸川昌子さんらが賛同。脚本家の小山内美江子さんやジェームス三木さんも賛同しました。

    宗教者では、松山幸生さん(牧師・神奈川)、三村達道さん(曹洞宗玉泉寺住職)、宮城泰年さん(聖護院門跡管長)らが賛同しています。

     また、湯川れい子さん(音楽評論家・作詞家)、山崎朋子さん(女性史研究家)、岩井忠熊さん(立命館大学名誉教授)、長崎明さん(新潟大学名誉教授)、石川文洋さん(報道カメラマン)、田島征三さん(アーティスト)、野見山暁治さん(画家)らからも賛同が寄せられています。

    寄せられたメッセージには、
    「核兵器保有国こそ核廃絶へのイニシアチブを発揮すべきです」
    「原水爆が1発でもある限り“平和”とはいえません」
    「原水爆禁止運動は、世界中の人々の平和への願いの要となってきました」
    「原水爆禁止は『悲願』ではなく、実現可能な目標です」
    「大震災と原発事故、これまでにも増して大会の成功を祈念し、その画期的意義を強調したい」との思いがつづられています。

    イイネ!握手 これまでに 0 回。あなたも握手で
    コメント募集中

コメントを募集中

藤木くにあき 連絡先

事務所
広島県庄原市西本町1-4-10
TEL 0824-72-3366
FAX 0824-74-6336
〒727-0013
---------------
自宅
広島県庄原市水越町598
TEL 0824-74-1190
FAX 0824-74-0777
〒729-6141
携帯:090-5704-0645
メール
日本共産党庄原市議 藤木くにあき 連絡先QRコード
以前のサイト(複製)

カテゴリー

 

2017年11月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

アーカイブ

カウンタ

以前のサイト(複製)から通算(09・11・13公開、12・6・1カウンタ変更)

天気


2010年12月7日から始まった講義の録画と要綱、資料です。要綱と資料はPDF形式のファイルになっています。●古典教室=講師:不破哲三社会科学研究所所長●綱領教室=講師:志位和夫委員長
>> 日本共産党 綱領・古典の連続教室