藤木くにあきblog 日本共産党 庄原市委員会 市委員 藤木邦明
  • 9月
    24

    原発間近 活断層もっとある 東洋大学教授 渡辺満久さん

    記事分類: しんぶん赤旗; 連想分類語:

    甘すぎる電力会社・国の評価 原子炉 土台倒壊の危険

    2011年9月23日、原発の耐震性の重大な欠陥が浮き彫りになった東日本大震災から半年。
    将来地震を起こす危険な「活断層」が原発周辺にあるのに今なお無視されていると、第一線の活断層研究者が警鐘を鳴らしています。

    2006年から原発周辺の活断層調査を続けている東洋大学の渡辺満久教授(変動地形学)は、北海道から九州までの原発立地で「大きな問題を確認した」と指摘。
    中部電力・浜岡原発など4カ所(東北電力・東通原発・六ヶ所原発、日本原子力発電・敦賀原発)の原子力施設は、地震時に地盤自体がずれ、津波だけでなく地震そのもので施設が危険にさらされているといいます。

    イイネ!握手 これまでに 0 回。あなたも握手で
    コメント募集中

コメントを募集中

藤木くにあき 連絡先

事務所
広島県庄原市西本町1-4-10
TEL 0824-72-3366
FAX 0824-74-6336
〒727-0013
---------------
自宅
広島県庄原市水越町598
TEL 0824-74-1190
FAX 0824-74-0777
〒729-6141
携帯:090-5704-0645
メール
日本共産党庄原市議 藤木くにあき 連絡先QRコード
以前のサイト(複製)

カテゴリー

 

2017年11月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

アーカイブ

カウンタ

以前のサイト(複製)から通算(09・11・13公開、12・6・1カウンタ変更)

天気


2010年12月7日から始まった講義の録画と要綱、資料です。要綱と資料はPDF形式のファイルになっています。●古典教室=講師:不破哲三社会科学研究所所長●綱領教室=講師:志位和夫委員長
>> 日本共産党 綱領・古典の連続教室