藤木くにあきblog 日本共産党 庄原市委員会 市委員 藤木邦明
  • 12月
    21

    諸問題の平和的解決を主張 北朝鮮問題で日本共産党

    日本共産党と朝鮮労働党は、1980年代の前半から、北朝鮮の国際的な無法行為をきっかけに関係が断絶しています。

    同時に、日本共産党は、北東アジアの平和と安定をめざす立場から、北朝鮮にかかわる諸問題の平和的・外交的な解決を求めています。

    2002年9月に金正日総書記と小泉首相(当時)が署名した「日朝平壌宣言」は、拉致、核・ミサイル、過去の清算の問題を包括的に解決すると明記しました。
    日本共産党はこの「宣言」を支持し、困難はあっても両国政府がこの「宣言」を順守しながら国交正常化への道を開くことが重要だと主張してきました。

    北朝鮮の核兵器開発の問題の解決のため2003年に始まった6カ国(日、米、韓、北朝鮮、中国、ロシア)協議については、核問題の解決は言うまでもなく、北東アジアの平和と安定の新たな枠組みになりうると、協議開始時にその重要性を指摘しています。

    同協議は2005年9月に「共同宣言」を発表し、核開発、ミサイル、北朝鮮と日米の関係正常化を目指すことなどで合意しました。
    同協議は2007年から中断しておりさまざまな困難はありますが、北朝鮮の新しい指導部が「共同宣言」での確認を実行する道に戻ることが求められています。

    こうして北朝鮮が国際社会の責任ある一員としての道を進むことこそ、東アジアの平和への大きな貢献となります。

    イイネ!握手 これまでに 0 回。あなたも握手で
    コメント募集中

コメントを募集中

藤木くにあき 連絡先

事務所
広島県庄原市西本町1-4-10
TEL 0824-72-3366
FAX 0824-74-6336
〒727-0013
---------------
自宅
広島県庄原市水越町598
TEL 0824-74-1190
FAX 0824-74-0777
〒729-6141
携帯:090-5704-0645
メール
日本共産党庄原市議 藤木くにあき 連絡先QRコード
以前のサイト(複製)

カテゴリー

 

2017年11月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

アーカイブ

カウンタ

以前のサイト(複製)から通算(09・11・13公開、12・6・1カウンタ変更)

天気


2010年12月7日から始まった講義の録画と要綱、資料です。要綱と資料はPDF形式のファイルになっています。●古典教室=講師:不破哲三社会科学研究所所長●綱領教室=講師:志位和夫委員長
>> 日本共産党 綱領・古典の連続教室