藤木くにあきblog 日本共産党 庄原市委員会 市委員 藤木邦明
  • 10月
    18

    どう考える 劉暁波氏へのノーベル平和賞

    言論による体制批判には言論で対応を

    日本共産党が中国側に提起してきたこと


    写真
    (写真)胡錦濤政治局常務委員(国家副主席)と会談する不破哲三委員長(中)、志位和夫書記局長(左)=1998年7月、北京市・釣魚台国賓館

    ノルウェーのノーベル賞委員会は8日、「中
    国における基本的人権の確立のため、長期に
    わたる非暴力の闘争を行ってきた」として、
    今年のノーベル平和賞を中国の作家、劉暁波
    氏に授与すると発表しました。

    中国政府は、劉氏について「中国の法律に触
    れ〔「国家政権転覆扇動罪」〕、刑を科され
    ている犯罪者」「今回の授賞はノーベル賞の
    趣旨に反し、平和賞をおとしめる」などと
    批判。ノルウェー政府に対しても、「ノーベル賞委員会の誤った決定を支持し、両国関係を損なった。中国政府と国民は不満を表明する理由がある」と批判し、ノルウェーとの漁業交渉も中止しました。

    日本共産党は、これまで中国に対して直接、また世界のマスメディアに対しても、「どのような体制であれ、言論による体制批判には、禁止ではなく、言論での対応が重要だ」との立場を明確にしてきました。

    同時に、その国の政治制度や社会のあり方をどう選び、どう進めるかは、その国の国民と政治勢力が自主的に決めることで、外部から介入するやり方は適切ではないとの立場を表明してきました。日本共産党は、そうした内政不干渉の原則をふまえつつ、次のような態度を表明しています。ぜひ、ご一読ください。

    記事のつづきを読む »

    イイネ!握手 これまでに 0 回。あなたも握手で
    コメント募集中
  • 10月
    4

    2010年10月4日、日本共産党の志位委員長は、「尖閣諸島が、日本固有の領土であることは、歴史的にも、国際法上も明らかであり、中国側の主張に正当な根拠はない。日本政府は、その正当性を堂々と主張すべきだ」と指摘しました。
    同時に、「この見解を、英文にして、中国政府をはじめ、各国政府に伝える」と発表しました。ぜひ、ご覧ください。

    >>見解の全文はこちら

    日本共産党は、同様の見解を、1972年にも発表しています。

    YouTube Preview Image
    イイネ!握手 これまでに 0 回。あなたも握手で
    コメント募集中

藤木くにあき 連絡先

事務所
広島県庄原市西本町1-4-10
TEL 0824-72-3366
FAX 0824-74-6336
〒727-0013
---------------
自宅
広島県庄原市水越町598
TEL 0824-74-1190
FAX 0824-74-0777
〒729-6141
携帯:090-5704-0645
メール
日本共産党庄原市議 藤木くにあき 連絡先QRコード
以前のサイト(複製)

カテゴリー

 

2017年11月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

アーカイブ

カウンタ

以前のサイト(複製)から通算(09・11・13公開、12・6・1カウンタ変更)

天気


2010年12月7日から始まった講義の録画と要綱、資料です。要綱と資料はPDF形式のファイルになっています。●古典教室=講師:不破哲三社会科学研究所所長●綱領教室=講師:志位和夫委員長
>> 日本共産党 綱領・古典の連続教室